年頭にあたって

• ブログ タグ:

昨年の世界を振り返ると、英国、米国、オーストリア、イタリアである種の風が世界で吹き荒れたように思えます。

それはポピュリズムの台頭。

ポピュリズムは仮想敵を作ります。
英国の場合はEUそれ自体や移民、米国であれば既存エリート層や他国のグローバル企業、TPP等々。
仮想敵=悪、と単純化・攻撃し、民衆を扇動し、人気を得る。
オーストリアやイタリアでも同種のことが行われました。

>> 続きを読む