ごあいさつ

policy_akita

私にはがあります。
それは東京を世界一の都市にすることです。

子供も、大人も、高齢者も、
健常者も、障がい者も、男性も、女性も、
国籍の異なる者も、
全ての人が世界一暮らしやすい、
そう思える都市にすることです。

この東京に生をうけた者生まれて良かった、
この東京に暮らす若者将来に希望を持てる、
この東京に住む高齢者もっと長生きしたい、
そう思える都市にすることです。

私たちは今、かつてない危機に直面をしています。
急激に進む少子高齢化、100年に一度の経済危機、環境の悪化、世界のグローバル化。
東京も、日本も、世界も、大きな変革の波に晒されています。
今後しばらくは本当に厳しい時代が続くのかもしれません。

しかし、私はそれでも希望を持っています。
明日を創り、未来を拓ける、そう信じています。
なぜなら、私達の先人達は欧米の列強が植民地化を進める中にあって

明治維新を成し遂げ、この国を近代化しました。
私たちの先人達はあの敗戦から、瓦礫の下から、立ち直って
この国を世界一安全で豊かな国にしました。
先人達が乗り越えることができたことを
現代に生きる私たちに出来ないはずはありません。

私は、一部の業界や団体のために議員になったわけでも、
党派のために議員になったのでもありません。
少しでもこの新宿を、東京を、暮らしやすい街にしたい、
そういう思いで議員になりました。

私は生まれ育った東京が大好きです!
私にとっての故郷である東京をこれからも大好きでいられるように
したい、それが私の都議会議員としての使命だと信じています。