平成28年、元旦に寄せて

• ブログ タグ:

平成28年、元旦に寄せて

あけましておめでとうございます。旧年中のご厚誼に心から感謝を申し上げます!

さて。。思うに、昨年から来年にかけての3年間は日本にとっても、東京にとっても、新宿にとっても、最重要な時期なのだと思う。

20年後、30年後、に過去を振り返った時に、「ああ、あの時が岐路だったんだ、転換期だったんだ」そんな数年間であるような気がしてならない。

と同時に、この数年間がバブル崩壊から20年間低迷し続けたこの国が再生する最後のチャンスだ、という確信に近い思いもある。

昨年夏に政調会長に就任以来、毎日、本当に目が回るような日々を過ごしてきた。
この年末年始を含め、本年も恐らくそうなるのだろう。

けれど、残念ながら私は無力でかつ器用ではない。
この数か月間できたことは限られ、これから出来ることも限られている。

細かいことには目を瞑るしかない。

その代り身を賭しても大事を見誤らないように細心の注意を払い、最大限の力を注ぐ。

本年も生まれ育った新宿、東京、日本の発展のために全力投球してまいります。

秋田一郎

秋田一郎

東京都議会議員 自民党 新宿区選出 / 新宿生まれ(聖母病院)の新宿育ち 淀橋第六小(現西新宿小)、麻布中高、慶應義塾大学卒業、英国国立バーミンガム大学大学院修士課程修了(国際関係学修士)。 警察消防委員会委員長、自民党政調会長を経て、現在、オリンピック・パラリンピック推進対策特別委員会理事。 趣味は料理、読書、テニス、ボディーボード