日々雑感

6 記事

明けましておめでとうございます

明けましておめでとうございます。

東京都議会議員の秋田一郎 (新宿区選出) です。

2020年新宿区賀詞交換会

今年も本日(1/5)の新宿区賀詞交換会から秋田一郎の令和二年が本格的にスタートします。
元旦からポツポツ仕事はありましたが(苦笑)

各種新年会も始動してまいりました。
毎年のことではありますが、2/3節分までがピークで、大体3/3の雛祭りまで続きます。
特に週末はかなりの数がありますので、体力勝負の期間でもあります。
本年も風邪をひかないように気をつけねばなりません(苦笑)。

 

今年の私なりの主な出来事は下記の通りですが、
メインはやっぱりオリンピック・パラリンピックです。

>> 続きを読む

新宿区賀詞交換会2017

年頭にあたって

• ブログ タグ:

昨年の世界を振り返ると、英国、米国、オーストリア、イタリアである種の風が世界で吹き荒れたように思えます。

それはポピュリズムの台頭。

ポピュリズムは仮想敵を作ります。
英国の場合はEUそれ自体や移民、米国であれば既存エリート層や他国のグローバル企業、TPP等々。
仮想敵=悪、と単純化・攻撃し、民衆を扇動し、人気を得る。
オーストリアやイタリアでも同種のことが行われました。

>> 続きを読む

平成28年、元旦に寄せて

• ブログ タグ:

平成28年、元旦に寄せて

あけましておめでとうございます。旧年中のご厚誼に心から感謝を申し上げます!

さて。。思うに、昨年から来年にかけての3年間は日本にとっても、東京にとっても、新宿にとっても、最重要な時期なのだと思う。

20年後、30年後、に過去を振り返った時に、「ああ、あの時が岐路だったんだ、転換期だったんだ」そんな数年間であるような気がしてならない。

と同時に、この数年間がバブル崩壊から20年間低迷し続けたこの国が再生する最後のチャンスだ、という確信に近い思いもある。 >> 続きを読む

『クリフトン年代記』 ジェフリー・アーチャー著

• ブログ タグ:

『クリフトン年代記』 ジェフリー・アーチャー著

宇田川幹事長に「これ面白いよ!」と言われてハマってしまった『クリフトン年代記』。
言わずと知れた英国の稀代のストーリーテーラー、ジェフリー・アーチャーの最新作!
これが「止められない止まらない」のカッパ海老せん状態で本当に面白い♪ >> 続きを読む

『大国の興亡』ポール・ケネディ著

• ブログ タグ:

『大国の興亡』ポール・ケネディ著

予算特別委員会に臨んで久方ぶりに読んだ本、「大国の興亡」(原題:The Rise and Fall of The Great Powers)。
大学院で指定図書として強制的に読まされた際とは異なり日本語で(何せ1000ページもあるゆえ、さすがに英語版は読む気になれず。。) >> 続きを読む