秋田一郎
障害者スポーツ基金

障害者スポーツ基金

障害者スポーツ基金

第一回定例会最終日。
政調会長として理事者に提案し交渉しその実現に力を尽くしてきた障害者スポーツ基金が可決されました。
その額は。。当初私が積み上げた金額よりも多い200億円!
ご協力ご理解をいただいた関係者の皆様には心より感謝を申し上げます。
素直に嬉しいです 🙂

障害者の皆さんにとって優しい社会は
高齢者の皆さんや小さなお子さんにとっても優しい社会に繋がります。

ご存知のようにパラリンピックを二回開催する都市は東京が初めて。
その名に恥じぬよう今回の基金設立を機に、
スポーツだけではなく、あらゆる分野でバリアフリーが進むことを願うばかりです。

秋田一郎

秋田一郎

東京都議会議員 自民党 新宿区選出 / 新宿生まれ(聖母病院)の新宿育ち 淀橋第六小(現西新宿小)、麻布中高、慶應義塾大学卒業、英国国立バーミンガム大学大学院修士課程修了(国際関係学修士)。 警察消防委員会委員長、自民党政調会長を経て、現在、オリンピック・パラリンピック推進対策特別委員会理事。 趣味は料理、読書、テニス、ボディーボード