第三回定例会閉会

第三回定例会閉会

• ブログ タグ:

第三回定例会閉会

政調会長としての初の定例会が本日終了しました。

今定例会中に設置された「あり方検討会」は何よりも結果を出すことが重要になる。
検討したけど何も残せなかったでは済まない。

残念だったのは、宇田川幹事長の代表質問に対する知事の答弁。
自分の言葉で、丁寧にゆっくりと答えるべきだったと思う。

かつての石原慎太郎さんはその点やりがいがあった。
下手の質問をすれば袖にされ、いい質問をすれば自分の感性と言葉で取り上げてくれた。
だから、みんな一生懸命に質問を考えた。やりがいがあった。

舛添知事には知事選の頃の思いを忘れないでいただきたい。

秋田一郎

秋田一郎

東京都議会議員 自民党 新宿区選出 / 新宿生まれ(聖母病院)の新宿育ち 淀橋第六小(現西新宿小)、麻布中高、慶應義塾大学卒業、英国国立バーミンガム大学大学院修士課程修了(国際関係学修士)。 警察消防委員会委員長、自民党政調会長を経て、現在、オリンピック・パラリンピック推進対策特別委員会理事。 趣味は料理、読書、テニス、ボディーボード