本会議で代表質問

本会議で代表質問をしました!

• 東京五輪パラリンピック タグ:

本会議で代表質問をしました!

政調会長として都議会本会議で代表質問をしました。
質問数は50を超え、時間も66分間。長時間多岐に渡るものでした。

自民党を代表しての質問ですから、通常通り、先輩や同僚、各種団体・職員の皆さんの意見を拝聴したり、調整をしながら約一ヶ月かけて取り組みます。
休日も都庁に行ったり、参考文献を読んだりと、政調会の職員の皆さんに協力を仰ぎながら膨大な労力と時間を費やしましました。

二元代表制の下、個々の政策についても阿ることなく是々非々の態度で、本質的な部分にも切り込んだつもりです。
また、表面的な部分だけではなく、質問の中にも、また行間の中にも!仕込みを入れたりしてあります。
今後必ず花を開くと信じています。

残念だったのは、前回第三回定例会の宇田川幹事長の代表質問同様、舛添知事の答弁が棒読みだったことです。。

都議会本会議で代表質問

都議会本会議で代表質問

秋田一郎

秋田一郎

東京都議会議員 自民党 新宿区選出 / 新宿生まれ(聖母病院)の新宿育ち 淀橋第六小(現西新宿小)、麻布中高、慶應義塾大学卒業、英国国立バーミンガム大学大学院修士課程修了(国際関係学修士)。 警察消防委員会委員長、自民党政調会長を経て、現在、オリンピック・パラリンピック推進対策特別委員会理事。 趣味は料理、読書、テニス、ボディーボード